風変わりな農家が誕生するかも!?

これは、私が散歩中にとった写真です。

実は、私農家をしています。

もしあなたが、農家に興味があるのなら、

「野菜を売っているの?」

という質問があると思います、しかし私はこう答えます。

「いいえ。」

なぜなら、儲からないからです。( 世知辛いですね、、、)

✔ 大量に作れない
✔ 差別化が難しい
✔ 6次化(生産、加工、流通を自分でする事)はコストがかかる
✔ ネット販売は流通費に加え手間がかかる

いわゆる大規模農家である北海道なんかは儲かるでしょう、しかし、私のような小規模少人数経営では、とても太刀打ちできません。

今はやりの、

✔ 少数多品目栽培

ていうものもありますが、栽培経験が豊富じゃないと、差別化は難しいでしょう。

暮らしができる分だけ稼げれば、というのなら、それでも問題なくできるかもしれません。

しかし、私は農家一筋ではなく色んなことを経験したいと思いますし、子供の事を考えると(子供いませんが)お金は大事です。

なので、少し変わった農家を目指しています!

簡単に言うと

✔ 栽培知識を売る
✔ 別の付加価値をつける
✔ 意識高い系にうけるものを作る

などなど、今はそのための準備中です。

もしあなたが、

ふわふわとした春の陽気が好きなら、
さわやかな風を気持ちいいと思うのなら、
新緑を美しいと感じるのなら、

きっと欲しくなる商品になると思います。

では、あなたが期待する事を期待して、

今日のブログは以上です~。

ps.

実は農家とは別に料理関係のものも商品に使用としています。

なんだか、とっちらかった印象を受けるかもしれません、

っていうか、興味ないわ、といわれるかもしれませんが、

そう言わずに、トレンドになるかもしれませんから、頭の片隅ぐらいには入れてくださいね。