眠い時にやるべき作業「   」?

本日はバイトの夜勤あけ、超絶ねむたいわけですが、、、

それでも仕事を進めます、大人ですから。

でも、

仕事効率はメチャクチャ下がります。なので、本当は徹夜なんかやらない段取りを組むことが必要ですが。

オールナイトしないといけない事は人生に何十回とありますよね?

もしかしたら、あなたも私同様、寝不足かもしれません。

そんな時ってどうしてますか?

あなたなら、眠気と、、戦いながら、、んー

んが、、仕事を進めるでひょうか~、、

、、

、、、。

、、スピーー、、。

、、、

ヌヌヌ~~、

フゴッ!

あっΣ(・ω・ノ)ノ! すみません。

寝ていました!?

と、いうように居眠りをこいてしまった時の対処法と仕事の進め方を紹介します。


居眠りの対処法1「 寝る 」

もうこれが一番の方法だと私は思っています。極論眠たいんだから寝る、という事ですよ。

そんなんできんから困ってるんや!と怒られそうですが、、、

ようは、そうできるようにすればいい、という感じです。

だから、徹夜すると分かった時点で次の日の寝る時間まで確保しておく、そうすれば半日ていどは覚醒して仕事できる事でしょう。

居眠りの対処方2 「 責任感を自覚する 」

これは、締め切り戦法の応用です。

仕事始めに目標の再確認と重要性を理解します。

これは、重要な仕事であればあるほど効果が表れます。

締め切り間近の人にはおすすめです。

居眠り対処法3 「 作業の段取りを会話する 」

これはテンションをあげて覚醒に持ち込む作戦です。

作業の段取りの会話などをしていれば、自然とテンションがあがります。

こうすれば今日の仕事終わりまでの流れを確認でき、目安ができるので、目標に向かって頑張れます。


さて、仕事の進め方ですが、これも事前の段取りで、

✔ 頭を動かさず体を動かす作業を持ってくる。

✔ 今まで改善したかった作業を2人以上でする。

✔ 合間に寝る

まあ、当たり前といえば当たり前ですが、肝心なことは

「無理しすぎない事」

無理して壊せば、マイナス作業になります。なので、、、

どうか、あなたの体を大切にしてください。

健康寿命があっての人生ですから、

では、寝まふ。