失敗したから分かる事

ブログがこんなにも難しいなんて思いもよりませんでした、、、

「読んだ相手の利益になる事」
「共感を持ってもらう事」

を意識して、書いていたつもりが、

「自分が言いたい事」を押し付ける内容になっていく、
しまいには、

「どうしたらいいんだ?」
みたいな悩み投稿になっていたり、、、

そこで1から見直しをかけることにしました。

いえば私はブログに失敗したんです!

でも引き換えに分かったこともあります、

計画を立てることは大事だけど、やらな分からんくね?

決してブログを甘く見ていたわけではありません。事前のリサーチはしっかりして、失敗しないにはどうするんだ?そういった事は、脳みそに焼き付けたつもりです。

でも分からない事は、やらな分からん

記事の構成を練る時間はいつとるのか?

記事に関する情報を集める方法は?

こうしたことは、事前に誰かの対策方法について調べても、自分にあてはまるかは別の話でした、、、

自分で工夫しなければ、ならないんです!

という事で、私は工夫力が足らず、ブログを書かない、という失態を犯しました。

なので、その工夫を今調べています、、、

これは0から1になった感じですかね?

って事で1から10にして見せます!

(これは、あなたのために書いた記事ではありません。1人の製作者が自分を戒めるために書いた記事です。ですがその戒めを糧に、あなたに、というか社会に役立つ情報を生み出すことを誓います、、、)