ボタニカルアートから「お金を生みだす1つの方法」

ボタニカルアートとは、
植物を植物学に基づいて描く絵の事で、
次の4つのルールがあります。

1,実物大に書く
2,背景を描かない
3,人工的なものを描かない
4,植物の特性を変えない

まさに、植物の姿そのものを転写するような絵です。


(こんな感じです。)

その絵には、
人を引きつける力があって、
前から気になる植物学の範囲です

これをビジネス的に考えてみました。

ボタニカルアートでの報酬は?

※私はボタニカルアートをやってないので、
何とも言えない部分ですが、学ぶために書きます。
お付き合いくださいね。

ボタニカルアート、
もしくは植物画家としてなら、

基本は、
✔ 植物画講座
✔ 植物画集の本
✔ 植物画展示の個展
✔ 植物画を売る

だろうと思います。

その道でプロになれば、
稼げるパターンと思います。

ん〜
でもこれって、
スポーツ選手とにてて、

結局うまい人は多勢いるわけで、
ようは画力がうまい人は大勢いるわけで、

これって成功者は一握りのはずです。


(トロフィー持てるのは、100人いても1人だけ。)

それでも、
自由な自然の中で、
大好きな絵を描いて、

誰かを感動させて、
賞賛を受けて

植物画家として成功したいなら、
他の人とは別の方法で稼ぐしかない!


(使い古された言葉だけど、やっぱり№1じゃなくて、
オンリー1がいいってことかな。)

儲からないパターン

植物画で儲ける事とは、

何時間とかけたものを、
数千円、高くても数万円で売る事。

仮に、
8時間かけて5000円で売るとしたら。
粗利は5000円

ここから、
使った資材代、
絵の具1本180円、1回の絵に3分の1使うとして、60円
それを基本の12色のみ使用したとすると、720円
4280円
(ん~そんなに使わないのかな?ここはもう少し安くできる。)

売るためのサイト利用、
アマゾンで出店するなら、月額4980円に手数料10%

月に10作品出店するなら、
1つの作品月額498円
5000円の10%は500円

3280円

売るための広告費、
フェイスブック広告で1%の反応率として、

月の生活費+貯金なら平均月収20万が必要だから
粗利計算でも5000円の作品を40点以上、
コストひけば60点以上は売る必要がある、

60人の反応が必要だから、
10円で1人が見てくれるとして反応率1%

6000人に見てもらうために、
月60000円の広告費が必要

でも月10作品しかできない計算なので、
実際は、1000人に見てもらうだけでいいから、
月10000円の広告費、これを10作品で割って、

1つの作品1000円の広告費なので、
2280円

10作品全部売れて、
22800円

月収利益2万円強という結果になりました。
(全部仮定なので絶対そうだという話じゃなくて、
儲かりにくいよねという話です。)


(月2万円では、満足な生活はできませんよね?)

だから、
植物画を売ってもうけるというのは難しいです。

他は儲かるの?

講座や個展も一緒でしょうね。
結局そこにコストがかかって、

思ったよりもお金は入ってきません、
お金が入らないと自由に絵を描けなくなります。

じゃどうするの?

単純に単価を上げるしかありません。

単価を上げるには、
この人なら、これぐらい払ってもいいよね。
と思われなければいけません。

なので先ずは、
凄い絵を安く広めて、画家の名前を有名にする。


(こいつの絵スゲー!!来たーー!!ぐらいがいいです。)

凄いと思う職人と一緒に仕事する。


(ビジネスマンタイプの相手がおすすめ。)

有名な家具メーカーと植物画をコラボするとか、
文房具の高級品に植物を彫り込んでもらうなど。

と同時に顧客をファンや仲間として迎え入れる。

(マジで!!会いたい! で実際に会うって感じですね。)

今ならオンラインサロンとか、
フェイスブックページのグループなど。

ここまでくれば、

例えば最高傑作なら、
普通の10倍にしても売れるだろうし、

絵じゃなくても、
講座の人数を増やして、
1講座の単価を上げることができるだろうし、

本を書けば、
長く売れると思う。

なにより、
そのつながりで新しいアイデアで仕事ができるから
メッチャ楽しい。

ってことで、
植物画家の皆さんと、
クリエイターもしくは職人の皆さん。

一緒に仕事しませんか?

お問い合わせから連絡ください。
待ってます!!