やったぜ!古書をもらいました!

銭ケット主催者の底辺亭底辺さんから、古書をもらいました!

タイトルは、「日本植物學史」

まだ読み始めですが、日本の植物学について書かれています。

どうやら、日本の植物学は3時期に分けることができて、

1、本草学時代

2、應用博物学時代

3、純正博物学時代

始めは、植物を薬に使えるか使えないかを、選り分けた時代、

その後は、他の学問と含めて、研究されだ時代、

そして、植物を純粋に研究した時代。

先人の皆様の努力によって、今につながっているんですね〜。

学んでいきましょう!