銭けっとで出店したけど、すんごい学べました!

どうもファーム&クッキング想双の西川です!

イヤ〜面白かったですよ、銭けっと!

本日の大阪市難波御堂筋ホールにて開催されたんですけど、私は出店側として参加させてもらって、

初めて対面で売りました。自分の商品を。

という事で学べた事をまとめますね。

✔ こちらが予想していたお客さんは男性だか反応してくれたお客さんは女性もしくは柔らかい男性。

植物への興味は、男性は低い印象でしたね。植物好きですか?と聞くと、大概うちの母ちゃんが好きでという答えでした。

ペルソナのズレは修正しないといけないですね。

✔ お客さんの興味を引く言葉は用意しておいたほうがいい。

今回なら、女性ならペット飼ってますか?という質問から、その可愛いと思う感情がバイオフィリアですに繋げれて、

男性なら、ストレス社会大変ですよね〜、そのストレス解消にバイオフィリアがいいんですよ。というふうに繋げれた。

その場その場で柔軟に変えるのも必要ですが、言葉のレパートリーは準備しておく必要がありました。

✔ 自分たちのお客さんが集まる場所に行くと、もっと売れたかも。

今回は同人誌という事で、結構な割合でITというか、プログラミングなどを目当てに来られる方が多かったですね。

なので、そもそも戦う環境を間違えたかもしれない、たとえば植物園でのイベントなど、植物好きが集まりそうな場所を選ぶべきだと思いました。

自分と相性のいい場所は考えるべきでした。

初めてのイベント出店での戦績は、

客数49人で、無料配布できたのが35人、そのうち8人が小冊子を買ってくれました。

※運営の方や、出店側の方も買ってくれたので、純粋なお客さんは、もっと少ないです。

なので、お客さんの反応率は、8%でした。

初めての出店なら、まずまずじゃないでしょうか?

準備から出店まで含めての経験を、含めれば最大限このイベントを利用できたと思います!

「バイオフィリアについて」を買っていただいたお客様、また出店側の皆様、ならびに銭けっと運営者様、有意義な時間を過ごさせていただきありがとうございました!

また機会があれば、お会いしましょう!