起34 「頭の中を聞いてください、、、。」

ファーム&クッキング想双 代表の西川です。

わたしは控えめに言っても、
超凡才です。

何がで一位になった事はありませんし、
テストで高得点をだしたこともありません。

なので天才のように、
感覚で物事を進める事は出来ないので、

今日は頭の中を整理する事を手伝ってくれませんか?

といっても聞くだけで助かります、

西川のPJ

1、ナス農家

2、西川草去園

3、セールスライター

4、コンサル

5、植物園

6、植物商品の開発

7、童子畑の観光名所化

8、投資

だいたいこのぐらいはやりたいと考えています。

とりあえす目先のこととしては、
西川草去園を稼ぐ土台にすえていきます。

草刈りしざいがそろっているのと、
それなりに単価があるからです。

と同時に、
ナス農家をなりたたせます。

もともと農家なので、
資材はそろっていますが、

何せ不器用な私にとって、
野菜作りはとても難しい。

一次産業なので、
単価はよくありませんが、

長い目で稼いでいく感じです。

この2つができれば、
あるていど体裁が保たれます。

土台を作った次の段階は、
オリジナルを取っていく事で、
長く経営ができるはず、

なので、
植物商品の販売につなげていければと思います。

植物画というものを活かして、
植物好きが熱狂する商品を作れれば最高です。

野菜の枠を一つ越えて植物をとっていきます。

ここでは色んな仲間ができればうれしいです、
強力な仲間がいれば次の段階、

地域貢献を目指します。

地域貢献はまわりまわって、
自分たちの住みやすい場所をつくるので、
活気づきます、

活気ある村は、
子供が住みやすく、
お年寄りが元気になるはず。

なので私が今住んでいる場所を、
観光名所化できたらとかんがえます。

観光名所までできれば、
1つ趣味みたいなものを作ります。

それが植物園です。

植物園は見るがメインの施設が多いですが、
体験がメインの植物園を作りたいです、
テーマは「冒険」

お客さんは一日1グループ、
散歩をかねて縦に長い植物園を歩いていきます。

人気のない植物の世界観を堪能してもらいながら、
古民家地帯、遺跡地帯、近未来地帯、と
冒険をしていくような感じです。

それぞれには様々な植物があって、
触れて写真をとって観察していきます。

ときには料理してもいいでしょう。

とそんなものが作れれば、
感謝感激です。

とはいえ家族も大切です、
家族に迷惑をかけないためにも、

早い段階で投資を勉強していきます。

投資で利益をあげながら、
世の中にお金をまわしながら、

自分の好きな事をやって、
死ねればと思います。

できれば孫に「おじいちゃんすごいね。」
といわれてから逝ければ悔いはありません。

どうでしょうか?

ファーム&クッキング想双を立ち上げて、
2年目、色んな経験をへてそういうアイデアがでてきました。

全て叶えられるように努力して行きます!!!