アイデア3 「個人で仕事をする人は、頭の片隅にストーリーがないと、死んでしまうのでは?」

ファーム&クッキング想双の西川です。

本日は、
アメーバTVで「株式会社西野コンサル」を視聴しました。

毎月最後の金曜日に配信されるこの番組は、キングコング西野さんが色んな企業の方の悩みを解決していく、番組です。

メッチャ面白いです。

毎回楽しみにして見てるんですが、
今回はさる企業の悩みを話し合っていて、

その中でキャラ化すると、
応援しやすいよね。

っていう話がありました。

(ミッキーはその代表格です。)

ただ単にキャラを作るのでなくて、
ストーリーを考えながらキャラを作っていく。

そのキャラにファンをつくれば、
企画イベントが積みあがって、
集客が楽になっていくよ。

というはなしでした。
(詳しくは見てください。人それぞれ受け取り方が違うので。)

その中で自分に落とし込むとどうか?

単純にファーム&クッキング想双のイメージキャラは必要かな、とかんがえました。

でも適当につくってしまうと、
一時はやったご当地キャラのように、
一瞬で消えてなくなると思います。

そこで消えないキャラは何なのか、
となるとストーリが作り込まれたキャラなんでしょう。

そうなんでしょ?
というのが今の結論です。

果たして、
どんなキャラを作ればいいのか、

考えていこうと思います。