起36 「中学生の全国バスケットボール大会の駐車場になる場所を草刈りしています。」

どうもファーム&クッキング想双の西川です。

本日は、
和歌山県で草刈りをしてきました。

合計面積は12000㎡

一桁違うわけじゃないですよ。
ガチで12000㎡です!

もちろん今日で終わるわけはありません、
今日は計700㎡を刈ってきました。

残り11300㎡です。
(果てしない!!!)

ちなみにどれくらいの広さかというと、
東京ドームのグラウンドぐらいです。
(結局わかりにくいですね(笑))

なんでこんな広さの面積を刈ることになったかというと、

今月の8月に中学生の全国バスケットボール大会があるそうなんですけど、なんせ応援の方が大勢来るらしく、駐車場がたりていないやんけ!

という問題が発生した所、ちょうどいい空き地があるけど草が生えてて使えない、じゃ誰か草刈りしてよ。

そこで私たちに白羽の矢が立ったわけです。

なぜ私たちの西川草去園に頼むことになったのか?
それは、安さでしょう。

全国の中学生の晴れ舞台、
安い賃金でも関係ありません。

携わることに意味があります。
そう思ってあり得ない安さで引き受けたわけです。

運営費もそこまで多いわけじゃありませんし。

とにもかくにも、
代表としてこの判断がよかったのかどうか?

若干不安もありますが、
すでに進んだ案件です。

やりきってやります。